沿革

1970年
1974年 10月 イオン化粧品創業のヒントとなる、『天然温泉ミネラルイオン』に初めて出会う
1975年 3月 『天然温泉ミネラルイオン』成分を調査、研究の開始 『天然温泉ミネラルイオン』のお肌に対する働きの素晴らしさに魅了され、多くの人に知ってもらおうと決意する
  5月 イオンクリームの普及に本格的に取り組む
1976年 3月 堺市北花田にイオン製薬設立
  5月 熱と水分によって活性化し、素肌を美しくすると言う、『天然温泉ミネラルイオン』の性質を最大限に生かすため、温泉蒸しタオル美容を考案
  12月 国鉄(現JR)堺駅前にサービスセンターを設立イオンを伝える仲間のコミュニケーションの場であるとともに、イオン化粧品や温泉蒸しタオル美容を伝える拠点が誕生する
1977年 1月 スクワラン入りのクリームが誕生
  2月 イオンクリームの「ロイヤル」と「スキンローション」を新発売
  5月 イオン化粧品株式会社を設立本社を大阪市住吉区におく同時に温泉蒸しタオル美容を解説した「イオン温泉蒸しタオル美容」スライドを製作広報活動に着手する
1978年 5月 「1周年記念セミナー」を大阪・ロイヤルホテルで開催
  7月 「サマーコンテスト」を実施
  10月 白樺湖で「秋のセミナー」を開催
1979年 5月 熱海で「2周年セミナー」を開催
  7月 「イオンだより」第1号を創刊